flower

ビレッジハウスの理念

Integration

ビレッジハウスは施設のプランから建築、インテリア空間以外のCI、VI、商品提案まで。さらに、メンテナンス、運営までの視点でプロデュースをとらえています。
ソフトとハード全てがそろって施設として機能します。
それが、私たちのインテグレーションです。

Idea

ビレッジハウスは確かな経験と実績に裏打ちされた、
本質を見る目が作るアイデアを大切にしています。
アイデアの語源は「イデア(本質)」と言われます。
花を観て美しいと感じるのは、そこに「美」というイデア
本質が存在するからだと・・・。

Action

ビレッジハウスはアクションを優先します。
お客様の欲しいニーズ(needs)と企業が提供したいシーズ(seeds)に素早く対応します。
時代のニーズをいち早く知り企業のシーズにつなぐ、それがビレッジハウスの役割だと考えます。

Future

ビレッジハウスは時代の一歩先を目指します。
建築や空間に人が招かれた時、新鮮な驚きと感動を感じてもらう。それは、体験したことがない未来性です。
その心地よい心の揺れは、招いた人と共に深い印象として心に残ります。

Vision

ビレッジハウスは「上質でしなやかな女性」をイメージしています。時代は男の「剛」より 女の「柔」を求めるようになりました。しなやかな女性の感性で「建築」から「物」までをデザインします。それは「ライフスタイルの提案」です。
ビレッジハウスのブランディングです。

Hospitality

ビレッジハウスは「ホスピタリティ」を大切にしています。
それは人が人に与える究極の人間愛だと言われます。
さらに物や空間が与えてくれる「ホスピタリティ」もあると思います。相手を尊重し、思いやった建築や空間は人を包み癒してくれます。